仏教の話

煩悩=人間らしさ、だけど、心の半分は観察しましょう


 

煩悩=人間らしさ、だけど、心の半分は観察しましょう

 

煩悩とは無駄な心の反応です

無駄をなくしましょう

 

しかし、

なくそうと思えば思うほど

なくなりませんので

最初から肩ひじ張らずに

「そんなもんだよ」とか

「ああ、自分は反応しているなあ」とか

心の半分は自分を観察するようになれば

上出来だと思います

 

だって、人間だもん

心の反応なんてなくなりませんから

煩悩なんてなくなりませんから

その苦の気持ちがわからないというのは

人間らしくありません 

 

問題が起こらないなら、

半分はいろんなモノ、

コトのせいにして楽しんだらいいと思います

だけど、

そういうことで

一々腹を立てるという

無駄な心の反応を

起こしているのは

他でもない自分なのだという見方を捨てないでください

 

「スカッとする話」というテレビ番組は

昔からあるあるの勧善懲悪です、

つまり、「水戸黄門」と何ら変わりません

 

いかにもその悪人が

最初から悪の組織に属して、

事件をまき散らすかのような設定ですが、

実際はそんな人はいません

 

リアルでは

昨日のいい人が

近所のいい人が

知り合いのいい人が

何かのきっかけで「まさか」の人になるのです

そして、

すべては「明日は我が身」だと理解しましょう

 

人それぞれ、無駄な心の反応は異なります

共感できる人もいればいない人もいます

夫婦のすれ違いも当然起こるわけで

その違いを理解することもまた

無駄な心の反応を縮めることにつながります

 

孤独もそうです

「自分ばかり・・・」

「自分ばかりが損をしている」

「誰も理解してくれない」と

心を全部“自分ばかり”にしてしまうと

いつまでもたっても空腹から逃れられません


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

【12月25日(土)14時】「写経体験&ミニ法話」

【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48