ドラクエ関連日記

私の「ドラクエ10」の進み具合は亀の速度と同じ~バージョン5.0を終えた後のイミフな感想~


 

私の「ドラクエ10」の進み具合は亀の速度と同じ~バージョン5.0を終えた感想~

 

できるだけ毎日やりたいドラクエ10

まったく先に進めない日々が続いておりましたが、

この度、約二か月かけてバージョン5の第一章を終えました

つまり

「ドラクエ4」で言うならば“ライアン編”が終わったようなもの

ハリーポッターで言うならば“賢者の石”を見終わったようなものです

 

第二章の配信はいつなのかわかりませんが、

(オンラインのいやらしいところ)

とりあえず、私は

 

♪まだかな、まだかな、

学研の、おばちゃん、まだかな♬

 

のような時期に入ったのです

 

 

感想を2点ほど

 

ドラクエは鳥山明氏が

モンスターデザインを担当しているので

相変わらず“ドラゴンボール感”は否めません

どこかでこのキャラは見たよね

「全王さま」に似てなくもないこのキャラ

これが魔界の仙人的存在だって

 

 

そして

たまにある子どもにはわからない表現

「仮初の肉体で生きながらえた時

貴様は 真に貴様であったのか?」

 

5000年前からタイムスリップして

一度死んで

輪廻転生して別の生を受けたが

それでも、お前は本当のお前かという意味なのだが

 

この部分だけ抜き取って

仏教に照らしてみると

 

「人というのは五蘊(色受想行識)が

ある条件によって

仮に集まってできた存在であり

そこに我という“自分”は存在しないのであって

それでも“自分”というものに拘って生きているのか

自分という幻想を描いていないか」

というメッセージに見えてしまう、

 

何事も「我あり」というスタンスから始まる

 

前世の記憶が7歳まで存在する例はあり

輪廻転生を量子力学で証明できるという記事を見たが

なぜ、7歳ぐらいになると

前世の記憶が消えるのかということに関してはわからない

 

我というのは“錯覚”ですよ、という仏教思想は

どんなに理屈で説明しても

証明できていても

はたして、それを受け入れるかどうかは

“自分”というエゴであって

理屈じゃないんだろうなあ

と思ったのでありました

 

最後は

自分でも何を言っているのか

わけわからんようになって

 

おそらく

これを読んだ方は

「へんじがない ただのしかばねのような」(スルーすること)リアクションを下すでしょう

see you again


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

【12月25日(土)14時】「写経体験&ミニ法話」

【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48