日記

お盆参りを参り始めて三日目で思うこと


 

お盆参りを参り始めて三日目で思うこと

 

伺うと意外と喜ばれることの方が多かった

 

この時期に

お盆参りができること自体

有難い

 

帰省でさえ遠慮する昨今

お寺さんはよそ様の家に

ズカズカと入っていくのである

思えばすごい職種である

 

今現在、1割ぐらいの件数で

お盆参りのキャンセルが出ている

 

1割でよかった

(半分ぐらいあるかなと思っていた)

 

キャンセルがある分

時間に若干余裕ができて

会話ができるようになった

 

それに

一年に一度しかお会いできないところに伺うと

例年以上に喜ばれる方もいらっしゃる

 

独り暮らしの高齢者にとっては

行事が軒並み中止のため

行くところも用事もない

毎日毎日、一人缶詰状態で

気が滅入っていると口にされていた

 

・もう少しでボケそうだ

・歩かないから足腰が弱ってきた

・孫の顔をみたい

・面白いテレビがない

・お花を代える気力も失せてくる

など

今まで誰にも打ち明せられなかった話を

いかに聴くかが

今年のお盆の参りのポイントとなりそう


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48