仏教の話

悟りってなんだろう、悟ったらどうなるの?12月8日はお釈迦様がブッタとなられた日


12月8日は
お釈迦様が「ブッダ」となられた日で
誕生日(4月8日)と同じくらいおめでたい日なのです
 
仏教的に見ると私たちは
煩悩だけで成り立っている生き物で
煩悩が歩いたり、しゃべったりして
生活をしているようなものです
 
その煩悩が「悟り」に変わり
悟りだけで成り立っている存在になった
そういうイメージです
 
どんな人柄になるかと想像するに
宮沢賢治の「雨ニモ負マケズ」に
表すところになるかと思います
 
「欲はなく、決して怒らず
いつも静かに笑っている
あらゆることを自分の感情に入れず
よく見聞きしわかり
皆にデクノボウと呼ばれ
褒められもせず苦にもされず
そういうものに
私はなりたい」
 
“なれない”から“なりたい”
 
宮沢賢治が亡くなって90年経ちましたが
これは永遠のテーマです
 
また、
そもそも、
これを「テーマ」として掲げる心構えを
持ちたいものですね

【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48