寺ヨガ

祝「お寺ヨガ」一周年を迎えての今の気持ち


 

祝「お寺ヨガ」一周年

 

うちのお寺でヨガを開催して

早や一年を迎える

 

それまではヨガと言ったら

ずっとストレッチをしているもの

体が硬い人には無理

そんなポーズ出来るんか?

結局、若い女性向けやん

といったというイメージを

引きずっていたが

この“心地よい”を大切にする「お寺yoga協会」が編み出したヨガは

上記のイメージを払拭してくれ

温泉に行った気分になれるのだ

 

私のようなオッサンが入った男子は

もうそれはそれは

体の硬さといったら

まるで超合金を移植しているようなレベル

都会のOLが通うような小綺麗なスタジオに

出向いたりしたら門前払いをくらいそうだ

 

しかし、うちのお寺ヨガは違う

前屈の測定値がマイナス10あっても

肩がガチガチの超合金に包まれていても

体重が減らなくても

年を諦めても大丈夫

 

目的は体をやわらかくするのではなく

“心地よい”をめざすのである

 

“心地よい”を別の表現でするならば

「力が抜けていく」だろう

 

そこでお寺の本堂という場所が

とてもいい環境要因として手助けをしてくれる

 

線香の香り

内陣の荘厳

お経がしみ込んだ空間

尊き仏様

 

これだけの環境を整えるのに

多額の費用はもちろん

清浄な空間にするための

祈りをささげて来た年数がかかる

 

そう考えると

お寺ヨガとは膨大な手間をかけた空間で行う

贅沢なヨガと言える

 

ヨガの効果以上に感じることがあるとすれば

そういうことなのだろう


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48