仏教の話

人類が問い続けてきた問題にどう答えるのか~なぜ宗教があるのか~


 

人類が問い続けてきた問題にどう答えるのか~なぜ宗教があるのか~

 

次の問いは

誰もが一度は疑問に持ったことで

宗教から始まり、

哲学、そして科学が発達した中で

長い間でずっと答えられてきたこと

 

「世界はどうしてできたのか」

「世界は何でできているのか」

「人間はどこからきてどこへ行くのか」

「何のために生きているのか」

 

今では科学が進み、

人はこれらの問いに簡単に答えることが

できるようになっている

 

上記で言うと

宇宙の誕生はビックバンに始まって

エネルギーと物質が集まって星が誕生し

その星のかけらで地球が誕生した

人間というのは星のかけらということ

 

「人間はどこからきてどこへ行くのか」という問いは

20年前にアフリカで人類が誕生したと言われ

あと10億年経ったら、太陽が膨張して

地球の水がなくなるから生物は全滅する

 

「何のために生きているのか」

人間も動物なので子孫を残すために生きている

 

人間とは

すべて脳に依存している動物

ということもわかってきている

 

しかし、

今ではそういう答えが出ているけれど

すべて「納得」できるだろうか

 

「何のために生きるのか

それがわからないなんて嫌だ」

とアンパンマンの歌の歌詞でも言っているが、

ふとした時に

「あれ?なんだっけ」と思う時がある

まだまだアンパンマンから卒業できていない

 

宗教や哲学というのは不合理と思うかもしれないが

自然科学でわかっているところでも

腑に落ちないことたくさんある

 

ゆえに

自然科学の発達は

宗教や哲学を無用にするとは言えないかもしれない


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48