仏教の話

コロナが出るとお化けが出たかのように騒ぎ出す風潮はいつになったら終わるのだろうか


 

コロナが出るとお化けが出たかのように騒ぎ出す風潮は

いつになったら終わるのだろうか

 

この風潮を作ったのはテレビだと思っている

人は怖いもの見たさがあるため

恐怖を煽れば煽るほど見たがるので視聴率が上がる

 

高齢者にとって楽しみの一つであるテレビ

不安だから見てしまってさらに不安になり、

恐怖だから見てしまってさらに恐怖になり

どんどん悪循環になってしまう

 

子どもにとって

スマホが「デジタル・ヘロイン(覚醒剤)」と言われるように

高齢者にとって

テレビもまたその可能性が高いと言える

 

是非とも

中高年の方はコロナ情報を見ることは辞めて

BSで放送される昭和歌謡曲番組を見て涙を流した方がいい

涙はストレス物質が入っていると言われるため

大いに泣くべきだと私は檀家さんに伝えている

 

そして、

やっぱり、心の安定はお寺である

行くだけでも心が落ち着く

なるべく歩いた方がいい、8000歩目指して

可能ならお寺の奥さんに声かけしたらいい

それだけでもかなり心が変わってくる

 

また、

住職さんに思い切って聞いてみるといい

「極楽ってあるんですか」

「私も行けるんですか」と

 

何十年と信じて来たお寺さんの答えは

テレビなんかと違い、ホッと安心する重みのある言葉ですから


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48