仏教の話

仏教から見たら、価値観、難易度はすべて諸行無常


 

最初は簡単なものから始めて、

だんだんと難しくしていく

というのは当たり前ですよね

 

赤ちゃんにとって、歩くということは難しい

5歳にとって、足し算は難しい

難しいかったものはできるようになると

すぐに「簡単」に変わっていく

仏教の原則に当てはめて見たら、

難易度とは諸行無常であるということ

 

何かすごくレベルの高いことをしていても

年を取ったり、コンディションが悪かったりすると

途端に変わってくる

うんうん、諸行無常

 

誰でもできることは

価値が低いものとされるのはこの世の摂理である

しかし、

その法則を逆転させたのが「本願念仏」というもの

つまり

誰でもできる行為が

実は一番価値の高いものした、ということ

 

当然、そんな詐欺のような話は誰も信じるはずはないし

それまでの価値観や構造を努力で守って来た側にとっては大激怒

 

どうしてこういう信じられない話が出たのかというと

そもそも、

普通に生活をしている人はどうなるのですか?という視点

世捨て人になって、生活を捨てて仏を拝む生活ができない人はどうなるのか?という視点

みんな後世を恐れて生活して、

何の希望もなく生きていたということ

 

そこに一筋の光を導いたということなのです

 


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48