寺ヨガ日記

副住職企画のヨガが「楽ヨガ」である理由


 

副住職企画のヨガが「楽ヨガ」である理由

 

仰向け時間20

あぐら時間20

四つ這い時間10

立ち時間3

寝ている時間5~7

 

最初と終わりはこのように合掌

 

始まったと思いきや

いきなりゴロン

しばらくゴロン

 

ゆっくり手足を動かして

ゆっくり腰を捻っていき

この仰向けが20分程続くから楽

 

股関節が硬い人は

坐禅の座布団みたいなものをお尻に引いてくれる

すると腰がすごく楽

 

私の場合

既にあぐらそのものが楽

 

ここから首肩を楽にしていくこと20分

次は四つ這い時間10分

(四つ這いをご想像くださいw)

 

それから

立って美尻を目指す時間約3分

お尻にペンを挟むが如く引き締める

そして、

ゆっくりと時間が流れていく

 

最後にまたゴロン

「へんじがない、ただのしかばねのようだ」(ドラクエでよく出てくるセリフ)

と思っていたら

これを「しかばねのポーズ」と言うそうだ

サボっているのではなく、

緩める効果が十分に出る

 

終わって体を起こす時も

スローのようにゆっくりと動かす

最後は合掌礼拝

 

個人的な感想は

ヨガが終わると視界が広がるような気がした

セロトニンが出てすごく冷静になれる

 

それは

お経を30~40分唱えた効果と似ている


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

【12月25日(土)14時】「写経体験&ミニ法話」

【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48