日記

スーパー住職に会いに行く旅


 

スーパー住職に会いに行く旅

 

去年のインフルエンザの患者数が1000万人

亡くなった方3000人と知って

行き過ぎた情報が不安材料になっていると判断し

しかも、幸運なことに連休二日何も用事がなかったため

ここぞとばかりに旅行に出かけた

(ちゃんと対策しています)

んで、やはり思う

刺激ある人と会わなければダメ

 

ルーティンも大事だけど

そのルーティンをより意識させるためにも

すごい人に会って、気合を入れないと

ズルズルになる

 

そこで去年度、

とある僧侶セミナーで随分私の事を可愛がってくれた方のところへ訪れた

(というか、やっと行った)

 

度々Facebookで画像を拝見してたが

百聞は一見に如かず

よくこういうお寺を作ったものだ

いわゆる“居ぬき”

 

なんと、保養所をお寺に改装しているのである

 

たぶん、これはいくら文章力があっても足りない

見てみないとわからない

 

利用者(檀家)にしてみれば

こんなに便利な施設はない

・土足で入れる

・バリアフリー

・管理費なし

・エレベーター付き

・めっちゃ広い本堂

・キレイ

・別府湾を見渡せる

(↑大分市にある別院)

(この書はご住職の“手の甲と指”で書かれたもの)

 

そして、何と言ってもご住職の運営能力がずば抜けている

 

ゼロからお寺を作ったのにもかかわらず

僅か20年足らずで檀家数は3000は楽にあって(詳しい数は忘れた)

葬式件数も年間300ほど!

大分市にある新築お寺を建てて(このお寺も斬新)、お寺の数は3

耳を疑う話なのだができるのである

 

最初は怖い人なのかと思っていたが

とても優しく情が厚いお方

ちゃんと教えてくれるし、指摘してくださる

定期的に会わなければならない存在だ

(ブログも20年間毎日続けておられる、これ重要)

それで気づいたことは

もっともっといろんなお寺を見てないといけない

檀信徒に伝える姿勢はそこに現れる


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48