日記

何をいっているのか訳して考える、勇気付ける声かけ


あるカウンセラーが言っていた
クライアントを救おう救おうと思えば思うほど
空回りする、と

どんなに優秀なバッターでさえ
打率は三割
しかも、その三割でも
見逃した玉は数知れない

その時、困難を抱えた人が投げかけた言葉には
どんな想いがあるのか
どうなって欲しいのか
別の言い方をすれば
”訳したらどういう意味になるのか”

一旦、クールダウンして
何といっているのか
リスニングして翻訳し
勇気付ける声かけをしてみよう

空振りはは当たり前
まずはバッターボックスに立って
バットを振ることから

耳掻き程の勇気を



・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

【8/25】18:50円相寺地蔵盆〜漫才法話がやってくる〜(予約不要)

【未定】14:00写経体験&ミニ法話

【毎週土曜】朝7:00 一緒にお祈り(お経を読むお参り)しませんか?

【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【募集中】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48