子育ては親育て

猫を飼っていたら子育ての参考になると言われる理由


 

猫を飼っていたら子育てに参考になると言われる

 

猫は構って欲しい時にしか

寄ってこない、

犬とは違い、こちらから弄ってもあまり喜ばない

 

これは子育てもそうだと言われるらしい

子どもが寄ってくるときに

つまり必要なときに手厚くもてなせばいい

 

こちらから、欲を出して

「父ちゃんはすごいだろ」

と近寄っても、

子どもは任天堂switchに夢中な時は

まったくすごくないのである

 

また、犬は訓練することができるが

猫はできない、

というか、しない

 

徹底して我が道をゆくので

可愛がろうと近寄っても

飼い主を馬鹿にした態度を取る

 

ではどんな時に

猫は近寄ってくるのか

それはご飯が皿に乗っていない時、

ドアを開けて欲しい時

ぐらいでかなり少ない

年を取った時はますますリアクションが少なくなる

 

ネズミや虫を咥えて持ってきた時は

びっくりしてはいけない

猫は飼い主を“養っている”と思っているらしいので

ありがとうと喜ぶのがいい

 

子どもが手伝ってくれた時はドヤ顔をしに来たときも

そのような反応がいいらしい

 

それと

猫はこたつが大好き

それと同じように子どもが

そこでダラダラしても文句を言ってはいけない

 

とにかく

うるさく言わず自由にしてあげたい

 

そんなことから

私は猫がいる家に育ってよかったと

今になって思う


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48