ドラクエ関連子育ては親育て

子どもに接する時に最も重要なことは喜びや親しさのようなプラスの感情をもって関心を示すこと


 

子どもに接する時に最も重要なことは喜びや親しさのようなプラスの感情をもって関心を示すこと

 

まぁ、子育ては難しいですね、

生きることで最大の苦労なのにその上子育てです

自分の感情や自分のあり方が嫌と言うほど試されます

 

今はいろんな子育て本が出ていますが

読んだだけ実践できるものではありません

これは哲学思想の本をちょろっと読んだだけで

わかったような気持ちになり

思想を道具として使うようなもので

一番タチの悪い奴になってしまいがちです

(宗教ではあるあるです)

現場はそんなに甘いものではありません

 

何度も何度もフィードバックを受けて、

習い事に通うような気持ちでないと

自分が無意識に行ってきた負の習慣に

なかなか意識することができず

結果、実践して体得したとは言えないでしょう

 

例えば

ドラクエの中でミニデーモンというキャラは

すごい攻撃魔法(イオナズン)を唱えてきますが

しかし、「MPが足りない!」となり効果が出ません

つまり、

褒める言葉を唱えれば、

相手に何かしらの効果を与えると思っていたら大間違い

前提がわかっていないと

何の影響も与えない“空念仏”になるということです

 

これを言えばいい、ではなく

大事なのはマインドの方

それが伴っていないと皮肉になる

 

ではどんなマインドかというと

親が「喜びや親しみ」を伴っているかということ

これがなかなかできないんですね

 

なぜかというと、

親が普段の生活で一杯一杯になっていることが多い

「なぜ、旦那はわかってくれないのだろうか?」

「私ばっかり我慢しないといけない」

そういう気持ちが常に纏っているために

褒めていても褒めたことにならない

 

問題は子どもではなく別にある

それを意識していれば、だんだんと見えてくるものが出てくる

曇りかかった景色がすっきりと晴れてくると

そこにどんなモンスターが現れてくるのか

 

いつも私が思うこと

それは夫婦円満が世界平和


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48