ドラクエ関連仏教の話

ドラクエで考える仏教


 

「苦集滅道」という仏教語があります

お釈迦様が初めに解いた内容です

 

苦はこの世の現実(四苦八苦)

集は苦の原因(煩悩とそれに至る関連性)

滅は理想の状態、仏教の目的(ブッダ、涅槃)

道は滅の方法(整え方、正しい認識)

 

これをドラクエに当てはめると

(苦)アレフガルドはモンスターに苛まれている

(集)その原因は魔王(ゾーマ)にある

(滅)魔王がいない平和な状態

(道)レベルを上げて強くする

 

リアル社会はそうはいきません

大人になれば寝ても体力は回復しない時もあれば、

年を取ればどんどんレベルが下がります

ずっとレベルが1のままのようなものであり、

それで魔王という煩悩を倒すことはまず不可能、

人生は無理ゲーのような感じです

 

ドラクエというのは

物語を擬似体験することで

日常生活に活力を入れるものだと思います

 

実は

お経というのは物語になっています

魔王(煩悩)とどう向き合っていくのか

苦をどう捉えていくのか

それが示されているリアル“さとりの書”です


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48