日記

お参り先で穴あきジーンズをはいていた若者に言った私の提案


 

中陰のお参りに伺ったところ

破れたジーンズをはいておられた若い方が

おられました

 

膝のところが破れており

正座をすると、

片方だけ、丈がハーフサイズかと思うほどです

 

私は気になって仕方がなくなり冗談で、

「大丈夫ですか?その穴

なんやったら私が修繕しますよ」と声かけた

 

箸を落としても笑うような年ごろだったため

笑っていただいたため

こちらも大変うれしい

 

不思議なもので

「穴」がファッションになるのである

まさに色即是空、空即是色

 

思えば、

私もそういうジーンズをはいていた時期があった

今、そんなものをはくと

ただのみすぼらしいオッサンにしか

見えないのでしょうけど

私にも若気の至りをガンガンかます時があったのです

 

母が留守していた時

祖母が洗濯物の中から

私のジーンズの巨大な穴を見つけ

有難くも“補修工事”を施してくれたのです

 

まあ、

見た時は血の気が引きました

 

可愛らしいアップリケまでもついていたので

察するに祖母から見たら

私はまだまだ小学生ぐらいの年齢にしか

思っていなかったのでしょう

 

そんな懐かしい思い出を浸りながら

 

今愛着しているジーンズ作務衣が破れたら

そういう時こそすぐに“補修工事”に

取り行ってくれる亡き祖母に頼みたいところだなぁと

 

都合のいいこと考える

凡夫の私でありました


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

【12月25日(土)14時】「写経体験&ミニ法話」

【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48