日記

「わかる」ということ 意識をしないと聞こえないもの見えないもの


 

「わかる」ということ

意識をしないと聞こえないもの見えないもの

 

お盆参りをしておりますと

いろんな方とお会いすることができます

 

檀家Aさんから

「最近は救急車と救急ヘリが多いですね~」

 

そういえば、

私はお盆参りのことで

意識をしていないからか

他の事に気を取られていたからか

そういうことがあったことすら気が付かなかった

おそらく、熱中症で搬送されるお年寄りのことなのだろう

 

「お変わりありませんか?」

と尋ねると

「主人を亡くして3年になります、

やっと落ち着いたように感じます」

 

そこで

私は初めてご主人が亡くなったいきさつを聞いた

 

救急ヘリで運ばれたこと

突然、倒れたこと

それから、入院して家に帰ることが出来ず、

しばらくして息を引き取ったこと

 

だから

今でもヘリの音、サイレンの音でその時を思い出してしまうそうだ

 

私が普段意識しないと聞こえない遠くで鳴るサイレンの音は

その方にとってはいつまでも消えない過去

 

人はそういうことを経験して

たとえ、かすかに聞こえるサイレンの音でも

十分に鳴り響く音に聞こえるのである

 

歳を取る

病気になる

死を迎える

こういう機会を迎えて人は初めて、

「わかる」ということを経験するのだろう


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48