日記

運動会の来賓席の一番前の席から景色とは


運動会の来賓席のど真ん前の席から景色とは

 

一体、私は年に何回運動会に行かなければならないのだろうか

小学校、中学校

そして、昨日は保育園

 

保育園の保護者会という謎の組織の代表を務めているため

園長の隣に座ることができる

ここは相撲で言うと“砂被り”である

 

こういう時こそ

一眼レフが大活躍

どこにも移動せず、

我が子のシャッターチャンスを逃すことはない

運営側の長が隣にいて

野球解説者のように説明していただき

さまざまな派生した情報を聞くことが出来る

もちろん、本部テントの中であり

炎天下の日差しをバッチリガードできる

まさにVIP

 

そして、

小学校や中学校と違い

うちの保育園はサービスがいい

すごくいいタイミングで

アイスクリームのご提供がある

しかも、ハーゲンダッツ

(“きな粉もち”なんてあるんですね)

来賓席の年配者はとても美味しそうに召し上がっていた

 

役付きで絶対に気を付けなければならないのは

特権意識を持ってはいけないこと

 

これを求めると必ずしっぺ返しが来る

何のために役についているのかを常に考えるべきで

それは“自己スキル向上”のためと

“無限に繋がっていく縁”のためと

何度も自分に言い聞かせなければならない

しかも、それは人に言ってはいけない

なぜなら、そういう“良い行いポイント”(幸せの種)は

人知れず溜まっていくが

どうしても天狗になりがち、

そして、ちょっとしたことで

「オレは〇〇したからね」と自慢すると

一瞬にしてそのポイントが消える

 

自由とお金は

「徳」(信頼、信用)がある方に渡した方がいいというのは

そういう事なのかもしれない


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

【12月25日(土)14時】「写経体験&ミニ法話」

【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48