日記

福山雅治という無敵の男から若さを学ぶ


 

福山雅治という無敵の男から若さを学ぶ

 

枕草子には女性が喜ぶお坊さんの三つのポイントとして

・声

・節(お経の抑揚)

・おとこ(イケメン)

をあげていている

昔から女性がお坊さんに求めるものは何も変わっていない

 

私は1と2は自信があるが、3はない

1の声に至っては

大学の時、一部の人から

「君は福山雅治の声に似ているから、まさはるの『は』を取って『まさる』と呼ぶね」

と言われるほど、声は福山雅治

 

冗談でTwitterに福山雅治の声は実は私だ

と言ったぐらい

 

しかしまあ

あの福山雅治という男

 

芸能人とはいえ

あの人は不老長寿の薬でも処方しているのかと

疑うほどの若さを保っている

 

そして、

そしてだ

 

なぜ、白シャツ一枚であんなに格好いいのだろうか(キューピーのcm)

 

たまたま一緒にテレビを見ていた姑さんなんか

「この人が自分の息子やったらなあ」

という意味不明なことを言っていた

マジで、イミフである(笑)

 

女性に限らず

福山雅治は男にも支持されているところがすごい

ラジオを聞いたことがある方は知っていると思うが「超エロ大魔神」

なのに、なのに

エロではなくセクシーに変換され

彼にとっては負の要素はすべてカッコいいに洗浄される

なんかあえてこういう表現をしたい

ある意味“マネーロンダリング”

 

なぜなのだろうか

 

早速、Google先生に「福山雅治 若い」

と質問して見ると

出る出る出る

 

(どうぞみなさんもググってください)

どうやら保湿がキーポイント

 

カッコいいメンズの特徴として

・痩せている

・あごがシュッとしている

・爽やか

・白シャツだけで王子様

 

若い時は男は中身だ

と心の底から思っていたが、

 

急に今の時期になって

見た目が大事と思うようになった

 

昨年の10月~12

なぜだか、体中がかゆくなったのだ

それが皮膚科に行って「乾燥」という原因を聞いて

ああこれがお釈迦様の言っていた“無常”なのだな

つまり、若くないんだなぁと気づいた

 

そこで、福山雅治が注意深くしている保湿を十分に行うことをまずは心掛けたい

 

そして、体重維持

オッサンはまず体重だ

常に白シャツをさりげなく着れるようなさまざまな努力

 

年を重ねると今以上に身だしなみを気を付けなければならない

 

ふと福山雅治を見てそう思った

 

余談だが

私が中学の時、

福山雅治を見て思ったのは

「なんてかっこつけたキザな野郎」

嫌な印象しかなかった

 

隣のクラスの担任なんかは

高校の同級生だと自慢気にいい

福山雅治の真似をしながら

自分との絡みを満足げに語っていたのを

不愉快に思っていたものだ

 

あの時の私は

とにかく、ひねくれていて

福山雅治よりも高倉健のような男気あふれるものにあこがれをもつヤバい中坊だった

 

それが今、

ひとりの崇拝者に変わろうとしている

 

ちなみに

声だけは


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48