日記

その人がお金をどう使うかは、MP(呪文消費)の使い方でだいたいわかる


 

その人がお金をどう使うかは、MP(呪文消費)の使い方でだいたいわかる

 

ケチ臭い私は少年の頃

ドラクエのMP消費にもケチが出ていた

ギガンテス相手に“いかずちの杖”を使ったり

魔法使いはボス戦まではずっと“ぼうぎょ”

イオナズンなんて贅沢品

MP回復アイテムが貴重品だった初期のドラクエは

最強武器よりも“賢者の石”の方がウエイトが高いと考える少年だった

 

今はMPが無くなれば

すぐに引き返せばいいと思うようになったが(当たり前のこと)

リアルでは未だに財布の紐が硬い方だと思う

その金銭感覚は大学時代から変わっていないと言っていい

 

私の今までの最高額の買い物は

今の愛車(R1)中古の軽自動車である

 

異業種交流会みたいなところで

酒を飲みながら懇親を深めていた

 

男の関心事の多くは

車、腕時計

 

腕時計の話になると

なんでそんな高い物を買うのだろうかと

?しか頭に浮かばない

ちなみに私が使っている時計は

千円で買ったアンティーク腕時計を

仏壇屋に持って行って

数珠玉を付けもらった世界で一つしかない腕輪念珠式の腕時計

制作費は全部で二千円

 

時計好きな人にその話をすると

「いますよね~自分だけの時計を注文する人って

ネジ一つ一つ選んで2千万円の時計買ったり・・・」

と返って来て、

桁が全く違う世界を聴いた私は

やはり浮世離れした妙な男なんだろうと思った

 

車もそうだ

小さい子どもが3人いる男性がが

「趣味の車」が欲しいとか聞くと

そんなことより「趣味の時間」が欲しいと思う私

 

その時あった人がたまたまそうだっただけかもしれないけど

稼いでる人たちはいろんな“余裕”が出て

幅広い付き合いできるのだろう

 

年収が高い男に会うと

どうしても“敗北感”が胸のどこかで騒いでしまう

男としての自信ってやっぱり「稼ぐ」になるんだろう

 

世の中の価値観は

「信用」「関係」「時間」「やりがい」になっているが

なんだかんだで「お金」がある程度あっての話

 

MP(?)が脆弱な私のステータスで

どう切り抜けるか、そこが死活

 


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48