日記

話がわかる中高年はここが違う


 

話がわかる中高年はここが違う

 

人間をどのような視点で見ているのか

どのように自分を律しているか

というところが表に出るんだと思う

 

また、そのようなお手本となる年配者がいると

自分もそうなりたいと思うため

努力のモチベーションが上がる

 

故に

信頼している中高年に相談事をすると、

大概が人と人との問題というのがわかっているため

その気持ちをまずわかってくれる

これがホントに嬉しい

 

こういう人が3人ぐらい

常に傍にいたら、

言われたことを

守れなかったとしても

間違った道には進まないだろう

 

私の勘違いだったら申し訳ないが

私は認知症になっている“ご老僧”をあまりみかけない

お経を声に出して読む

という“最強の脳トレ”を

毎朝行うルーティンが

キーとなっているに違いない

 

また、

すべての学問の目的が

自分を知るためのものであるように

仏教という思想もまた

深く人の心を洞察している

 

物事は上手くいかないんだよ

という基本スタンスが

心をやわらかく、

人を包み込むようにするのだろう



・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

【毎週土曜】朝7:00 一緒にお祈り(お経を読むお参り)しませんか?

【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【募集中】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

【未定】「写経体験&ミニ法話」

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48