日記

キングダム=(北斗の拳+スラムダンク)÷2


 

キングダム=(北斗の拳+スラムダンク)÷2

 

このキングダムという漫画が

40代にグッとくるのではないかと思うことがある

それは北斗の拳に出てくるような悪党の描き方だ

特に”桓騎(かんき)”という野盗上がりの将軍がいい

(現在45巻あたりを読んでいる)

天才的な調略で勝つためには手段を選ばない

味方からも恐れられるかなりヤバイ奴

悪党集まりを一つの軍にまとめ上げ

めちゃくちゃ強くかっこいいので

男子には憧れの的である

 

桓騎(かんき)軍団と主人公の軍の決定的な違いを

作品ではこのように現している

「桓騎(かんき)の軍は常に心が渇き切っているが

我が軍は(主人公の軍)心が満たされている

だから、我が軍は悪事を働かせない」と

(この悪党の描き方が実に「北斗の拳」的w)

悪党になってしまってはもう戻れない

そういう縁が纏まりついて悪党になってしまったからで

自分の渇いてしまった欲は

また悪を犯すことでしか満たすことしかない

 

そういう生き方を

この野盗上がりの将軍は

「よし」としている器の大きさに子分は皆従うのだろう

 

わかっていてもついつい

どうしようもないことを働き

誰もわかってくれないだろうと

日々暗い道を彷徨っている者が

大きな理解者に出会うと居場所と出番が手に入る

 

それでも必死に生きている姿を見て

北斗の拳の悪党が愛おしく感じるのである

 

キングダムを読み始めるとハマりすぎて

視力を悪くするため注意が必要だ

 


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48