日記

引きこもり生活は“さなぎ時間”と考えよう、この時期は新しい自分になるための大切な期間


 

引きこもり生活は“さなぎ時間”と考えよう、この時期は新しい自分になるための大切な期間

 

外出禁止というと

修行時代を思い出す

 

修行と言っても

今思えば通過儀礼のような

缶詰で集団生活を行う感じだった

若かったため体力もあったし

似たような環境で育ったお寺の子との生活は

収入はないが非常に楽しく、

想像できないかもしれないが

笑いが絶えなかった

そんな時期を供に過ごした関係なので

今でも仕事で一緒になる

 

籠り生活は“さなぎ”と言える

「青虫は一度溶けて蝶になる」らしい

だから、この時期は

まったく新しい自分になるための期間だ

 

まずは身の回りを整理しよう

それだけでも随分スッキリするだろう

それから、掃除をしよう

本を読もう

自分の専門書を一から読み直そう

基本とは何か、確認しよう

 

そういう意味では

お寺はこれらを行うのにピッタリな環境だ

掃除なんていくらでもするところがある

というかありすぎる

 

暇だなあと思っていたけど

実はすることはたくさんある

 

その気づきって

こういう時期だから気づくことができる


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48