日記

精神と時の部屋に入っている感じがする引きこもり生活


 

精神と時の部屋に入っている感じがする引きこもり生活

 

ドラゴンボールには

一日で一年の時を過ごすことができる部屋がある

その長い時間もさることながら

そこは完全に外部と隔たれた世界

 

まさに今の生活は

その「精神と時の部屋」に入った感じで

人と関わることがなく

毎日毎日がルーティン

それ故にたまに曜日感覚がなくなる

 

ドラゴンボールでは

その部屋を何のために使うのかというと

ただ強くなるための「修行」である

 

では何の修行か

子ども達にとっては

勉強という修行である

 

以前も言ったように長男は中二になったが

一か月前はbe動詞もわからない

方程式の計算もあやふやな

勉強指数が限りなくゼロに近い状態だった

 

なんせ

一度も勉強というものをしたことがないし

そもそもやり方がわからない

 

これは

子どもの修行というのもあるが

親の修行である

 

この「精神と時の部屋」に入ってから

まあまあできるようになった

だが、どれだけ出来ているのか不明のため

休校明けのテストがどう審判を下すのか

ある意味は楽しみだ

 

この結果が出れば

僕は無免許運転で塾を開けるのではないかと

妄想している

 

長男に至っては

起死回生の復活劇という“ブランド”がつき

「どんな子でもこの勉強法で

自信という生きる力を手に入れる」

みたいな宣伝文句も出来上がる

 

子どもに勉強を教えていて気づくことは

自分ももう一度、

勉強したくなってくることだ

英語をやってみようかとか

苦手だった国語をどれだけハイスコアを出せるのか

センター試験で試したくなった

 

ということで

すっかり

引きこもり生活に板がついた


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48