日記

私のところにブックカバーバトンが回って来た!!!~初日は遠藤周作の代表作~


 

お寺yoga協会の理事長、境玲衣子先生から

7日間ブックカバーのバトンを頂きました

 

【初日】

遠藤周作の『深い河』

 

これは映画にもなりました遠藤周作の集大成というべき作品

私の宗教観の原点というべきものです

 

作者はクリスチャンでしたが

司馬遼太郎との対談で

「あなたは考え方はキリスト教というより浄土宗だ」

と指摘されるほど、

南無阿弥陀仏の信仰に近いところがあり

作品の中に『仏説阿弥陀経』を唱える中高年が登場します

 

また、

・「信仰とは99%の疑いと1%の希望」という言葉や

・母の影響で信仰したキリスト教はサイズが合わない服を一生かけて着こなしていくようなものだ

・小説を書く理由はキリスト教をどのように信仰していくかということ

という想いを知り

坊さんなりたての頃の私を励ましてくれた作者です

 

そして、

この作品に触れてインドに行く決意を固めました

 

狐狸庵雲谷斎(こりあんうんこくさい)

というネーミングセンスは天才

 

なんだか、

また長崎にある遠藤周作記念館に行きたくなりましたw

 

~~~7日間ブックカバーとは~~~

読書文化の普及に貢献する目的

【自分の好きな本を11冊、7日間投稿する】

本についての説明なしで

表紙だけの画像をアップし、

Facebookの友人を一人、

このチャレンジに招待するとい流れとの事です。


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48